旭川市で家族葬儀・個人葬儀・社葬なら創業80年の「おみはなや」


おみはなやへのメールフォームでのお問い合わせはこちらをクリック おみはなやへの資料請求はこちらをクリック おみはなやサポートについてはこちらをクリック
お急ぎの方は、0166-22-7446まで!24時間いつでも対応いたします

御霊供膳の準備が大変です 2014年8月12日

Q『四十九日までの御霊供膳の準備が大変、御霊供膳って必ず用意しないといけませんか?』
A『基本的には、仏様が召し上がるごはんですから、四十九日までは毎日ご用意が必要です。ただ日々の生活がお忙しい現代においては、四十九日間だけといえども中々難しいように思います。このようなご相談は、お坊さんとお客様の間でよくお聞きするやり取りで、お坊さんは「無理をしないで、七日ごとのお参りのときだけでいいですよ」とご返答されているのをお聞きします(毎日されることをご希望されるお坊さんもいますから、ご心配な方は直接お坊さんにご相談して下さい。)しかし、小さな料理ではありますが、毎日食されるお食事と同じでお手間はかわりませんから、最近はそれに代わるものとして、フリーズドライの御霊供膳をご利用されるお客様がいらっしゃいます。 この フリーズドライの御霊供膳は 乾燥させた 具 をお湯でゆがいてもどすだけのとても簡単なものです <*ご飯は別にご用意します> 。少し金額はかかりますが(700円~1,000円位)、御霊供膳を作るお時間がない方には、良い商品です。』

トップページに戻る