旭川市で家族葬儀・個人葬儀・社葬なら創業80年の「おみはなや」


おみはなやへのメールフォームでのお問い合わせはこちらをクリック おみはなやへの資料請求はこちらをクリック おみはなやサポートについてはこちらをクリック
お急ぎの方は、0166-22-7446まで!24時間いつでも対応いたします

預金が下せなくなると聞きました 2015年5月1日

Q『預金口座の名義人が亡くなると、お金が下せなくなると聞きました。
それは、本当ですか?』
A『はい その通りです。口座名義人がお亡くなりになった場合、
預金は一旦凍結され引きだすことが出来なくなります。
しかし、すぐに凍結されるというわけではありません。
金融機関が死亡の事実を知った時点からの凍結になります。
よく、「市役所に死亡診断書を提出したら、引き出せなくなるんでしょ」
とおっしゃる方がいますが、行政が金融機関に個人情報をおしえること
はありませんからそのようなことはございません。
金融機関は、新聞の訃報欄や家族からの申し出により、
死亡の事実を確認しています。
故人様の預金口座が凍結される理由は、預金が相続財産とみなされる
からです。もちろん正式な相続手続きを済ませることで、
凍結した預金を引き出すことができますので、ご安心下さい。』

トップページに戻る